大地震時に原子力施設の情報を伝える「モバイル保安院」

原子力安全・保安院、携帯向けサイトで緊急情報メール(ケータイWatch7/15)
原発の被害を携帯メールで 市民向け情報提供開始へ(Web東奥7/15)
モバイル保安院(ケータイ向けサイト)

大地震などが発生した際に、原子力施設の運転状況などの情報をケータイ向けに配信するサービス「モバイル保安院」が7月16日から始まるそうな。
原子力施設が立地されている市町村で震度5弱以上を観測した場合に運用されるそうで、発生後1時間をめどに配信するんだとか。

近くに原子力発電所がある人や六ヶ所村周辺の人はとりあえず登録しておいて損はないかと。
ちとおらの環境では未だに確認できていませんが、いちおう明日公開でケータイからはケータイ向けサイトに、それ以外は原子力安全・保安院に飛ばされるようです。
対応キャリアは今のところ不明、ドコモ、au、ソフトバンクの可能性が大。

とりあえず青森県民なら登録しておいて損はないと思いますぞい。

コメントを残す

%d