ボーダフォンのプリペイド、1秒2円に料金改定

ボーダフォン、プリペイド通話料や番号案内利用料を改定(ケータイWatch7/28)
ボーダフォン、プリペイド料金と電話番号有効期間を改定(ITmedia+Dモバイル7/28)

ボーダフォンのプリペイドケータイの通話料が1秒につき2円となるそうな。
またプリペイドサービスでの残高の有効期間が終了した後の電話番号有効期間が現行の180日間から360日間に改定されるとのこと。

これまで1分60円もしくは1分80円の1分毎の課金だったものがより細かい課金となったことになりますが、1分辺りで換算すると1.5~2倍の値上げとなります。
ボーダフォンは「短い通話時間安く済む場合もある」「細かく無駄なく使いきれる」みたいなことを言っていますが…実際に安くなるのは30秒以下の通話の場合のみ、それ以上は明らかな値上げになりますからね。

自分からの発信が極端に少ない人ならば問題ないでしょう、まぁ一度のチャージ額とかにもよるでしょうが。
影響があるだろう人は一時的に日本でケータイを利用する、といったタイプの人たちかな。普通に使えばそれこそ1.5~2倍の通話料になりますから。
良いのか悪いのか判断しづらいですが、とりあえずボーダフォン=ソフトバンクにはユーザーの声に耳を傾けるように強く言いたいですな。

コメントを残す

%d