ふれあい橋の小鳥のオブジェ また壊される

八戸・ふれあい橋の小鳥のオブジェまた破損(デーリー東北5/26)

売市の大橋、通称ふれあい橋にくっついている小鳥のオブジェが無くなったそうな。
去年も無くなったこの小鳥、簡単に取れるわけが無いので誰かが壊して持ち去ったかどっかに捨てたかなのでしょう。

恥かしい話ですが、八戸にはモラルが低い輩が存在します。
中心街のオブジェも何度か破損されており、地元のモノを大事にすることすらできない八戸人がおることが恥かしくてたまりません。

酔った勢いなのか、悪ふざけの結果なのか、あるいは悪意をもってやったのかはわかりませんが、やらかしてしまった人は大人しく警察に出向き頭を下げてもらうように切に願います。

コメントを残す

%d