六ケ所村「花とハーブの里」でチューリップまつり開催

チューリップ6万本が歓迎 六ケ所(asahi.comMYTOWN青森5/13)

六ケ所村倉内笹崎の「花とハーブの里」にてチューリップまつりが開かれます。
期間は5月13日~5月21日まで、約60種6万本のチューリップが用意されるとのこと。
チューリップ以外にもスイセンやハーブなども栽培されているそうな。

六ヵ所村で報道されることはどうしても再処理工場関連の話が多いのですが、しかしながら六ヶ所村は自然豊かな地域でもあります。
花とハーブの里さんとの考えとはちょっと異なりますが、私は再処理工場云々とはまた別に六ヵ所を含んだ青森の自然を守る必要があるのだと思っています。
まぁチューリップまつりとかは本来の自然とは違うのでしょうが、ともかく応援しておりますです。

▼参考リンク▼
花とハーブの里
六ケ所村「花とハーブの里」でチューリップまつり開催2(みどりうかブログ5/18)

コメントを残す

%d